アングラ

2015年9月7日 at 12:41 PM

謎のガス「亜酸化窒素」|笑いながら死ねる、危険ドラッグ次世代の自殺薬として注目

youtubeで「謎のガス」として紹介されている亜酸化窒素。

 

 

イギリスのライブイベントで足元に銀色のボンベがいくつか転がっていたように、危険ドラッグの代わりに注目されているガス。

亜酸化

 

デリバリー販売されている。

業者「一応安パイじゃないんで。帰省対象ではないが、ニュースに出ていたので、配慮して家などでゆっくりやって貰えばいい」

 

 

クラブグッズとして売られており、吸うと楽になる系。

まず興奮してから本来の麻痺効果が現われる。重篤になるとその後、体の安定感をなくし、酸素不足で死亡することがある。

デリバリーサイトでは「急な酸素不足でお悩みの方」「パンク修理などに」という名目で売られている。

3本で4000円。

 

 

亜酸化窒素は全身麻酔や歯科で緊張をほぐす導入に用いられている。

2009年以降、イギリスで9人が違法(?)服用して死亡。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>



こちらの関連記事もオススメ!