アングラ

2015年5月25日 at 1:56 AM

新宿で裏ビデオの売人と接触できるのは今どこなのか?|2015年時点

今日新宿を隅から隅まで歩いてきました。

 

メインの目的は、現在でも残っている中古カメラ店を訪ね切ることでしたが、龍が如くと全く同じ町並みになっていて面白くて思わず色々歩いてきました。

一時期流行ったコスプレやパイパンヘルスはもうないんですね。

 

 

で件名についてですが、歩いてたらアクセスしてきました。

場所は風林会館付近のホスト街です。あそこは、昼間でもホストがたむろしており、朝仕事終わりのキャバ嬢に勧誘を仕掛けています。朝から夜まで働き者だなぁと思います。

つまりあそこの付近は本来、水系の美男美女しかいない場所なのです。

ホスト

 

なのに、ただのオッサンがそこを歩くということは・・・別なものを期待して歩いている、かつ何かのシグナルを発していると見られるわけです。

 

 

あそこをウロウロしているだけで、「あっ、お客さんですか?」と声をかけてきます。聞いたら裏だと。不正薬物がどこで売られているのかはしりません。昔は殴られ屋が活動していた広場が売人の温床でした(覗き小屋がある[あった?]あたり)。

 

昔は池袋の西武から東武側へ抜ける地下道あたりが裏の勧誘が多く、薬系はナンパコロシアムかビックカメラ裏の長細い公園みたいなスペースがある通路でしたが、池袋は警察がしっかりしているので、ちゃんと取り締まりしています。新宿は警察が見回りしてますが、ハタから見てもあれでは池袋の一級の警察に比べ甘いなぁと思いました。

 

 

売人の人も同じようなオッサン系でホストのようなタイプではありません。DVD工場の職人のような、小太りのオタク風の人が売人です。

チャーリーとわいせつDVD工場を見学したい

 

 

アクセスしたら犯罪ですので、注意してください。ていうかそもそも客引きや売り込みは条例で禁止されています。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>



こちらの関連記事もオススメ!