アングラ

2014年9月10日 at 3:47 PM

家出掲示板を利用した振り込め詐欺の手法

家出掲示板は、家出した女性が泊めてほしい先を募集する掲示板です。

具体的には、

①出会い系サイトや掲示板で、家出らしい書き込みを見つける

②LINEでやりとりする

 

 

の流れです。

「らしい」の部分は隠語などで判断します。

ただ一般的に認知されているような隠語は無論ポリスも認知しているので、ソレ系の活動をしている女子高生(自称服務)などに直で最新の隠語一覧をヒアリングしないとわかりません。

つながりがなければ「JKお散歩」などのサービスでも利用し続けていれば、そうしたアクセスの機会にも恵まれるでしょう。

JKリフレ

 

 

◆振り込め詐欺やオタク狩りでハめる

わかりやすすぎるものは、ほぼ99%業者や運用主のやらせです。

 

大抵は出会い系サービスを利用させること(会員数を増やす)だけが目的なのでいざ待ち合わせの段階まで行って会えないというのが普通ですが、「待ち合わせの場所に移動する交通費がない」といって小額を振り込ませたり、つつではめるケースもあります。

 

 

2013/10/2 msn産経 「JKお散歩」の男性客を恐喝 経営者と少女ら4人逮捕 警視庁

東京・秋葉原で女子高生らと有料で散歩させる「JKお散歩」店の男性客から現金を脅し取ったとして、警視庁万世橋署は恐喝容疑で、同店「ここなつ」経営、杉野直容疑者(25)=千代田区外神田=と同店アルバイトの少女(17)ら4人を逮捕した。

同署によると、いずれも容疑を認め、杉野容疑者は「少女から『男性が気に入らない。恐喝できそう』と聞き、計画した」と供述しているという。

逮捕容疑は9月27日午後、少女と散歩をした常連客の男性(49)を同店に呼び出し、「少女の手を触った。規約違反だ。1千万円払え。家族に危害を加える」などと因縁をつけ、現金30万円を脅し取ったとしている。

杉野容疑者らは男性の携帯電話や運転免許証を取り上げ、同28日以降も現金を要求したため、男性が同署に相談していた。

 

—-

 

ネットを利用したやりとりの規制ではない。

LINEのほかにも間違いメールを装ったスパムメール送りつけでの勧誘もあります。

 

 

 

2014/3/19 ガジェット通信 “JKお散歩”禁止条例が4月1日施行 条例全文と詳細を独占入手

秋葉原(千代田区外神田)にて昨年より問題視されていた“JKお散歩”。無店舗型の商売で30分5000円、1時間8000円と基本料金の他に、記 念写真撮影1000円、手を繋ぐ1500円というオプションコースもある。“JKお散歩”という名の通り実際に働いているのは現役の女子高生。

学校終わりに秋葉原に現れて街中で男性に声を掛けて商売を始める。しかしこの実態は裏オプションと呼ばれる児童売春の温床であった。また男性客が店側に恐喝されるなどの被害もありこれを取り締まるための“JKお散歩”禁止条例(千代田区公共の場における客引き行為等の防止に関する条例)が4月1日より施行される。

 

“JKお散歩”は一昨年流行った“JKリフレ”の一斉取り締まり後に流行りはじめた。昔から行われているメイドによる街案内などがあるがそれとはまた形態が異なる。では少しかみ砕いて何が禁止されるのかお伝えしたい。

・客引き
まず街中での客引きが全て禁止となる。街中では指定された業者のビラ配りのみが認可されており、それ以上の行為は禁止となる(下記2条参照)。当然、駅前で行われている絵画の勧誘販売も対象となる。
・JKお散歩以外も禁止
“JKお散歩”禁止と書かれているが他業種も全て禁止となる。制定内容に書かれてる「業種の限定は行わない」に該当する。
・わいせつ図画
わいせつな写真、映像の被写体になることも禁止となっている。

本条例の第2条
客引き行為:自ら客にすることを目的に、通行人等不特定の者の中から相手方を特定して、たちはだかり、同行し、又は追随しながら話しかけ、あるいはサービス提供の内容や料金システム等を提示ながら誘う行為をいう。
勧誘行為:次のいずれかに該当する役務に従事するように誘引する行為をいう。
ア 人の性的好奇心に応じて人に接する役務。
イ 専ら異性に対する接待をして酒類を伴う飲食をさせる役務。
ウ わいせつな映像の被写体となること、
客待ち:前2号に掲げる行為をする目的で、それらの行為の相手方となるべき者を待つことをいう。

メイドによる街案内は問題ないとしている。しかし本条例をかいくぐり新たな商売を始める業者も出てくるだろう。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>



こちらの関連記事もオススメ!