アングラ ニュース

2013年10月10日 at 3:48 AM

Wikipediaの管理者になる方法は?

2013/10/10 キイタハナシ

 

 

Wikipediaは情報を正確にまとめることを最優先としたサイトであり、Googleも高く評価しているため検索ではワード最上位にきます。

 

 

この管理者になるのに、特段必要な資格やコネは要りません。

ただしどの道でも同じですが、常連・重鎮ユーザーに認められないとなれません。

 

 

 

Wikipediaの管理者になりたい!

 

1.立候補することで意思表示します。特段管理者枠の空きを待つ必要はありません。「管理者は多いほうが良い」という立場にたっているので、相応の働きをすることが認められる者であればなることができます。

 

 

 

「管理者権限は、ウィキペディアでしばらく活動した参加者で、コミュニティのメンバーに広く認知され信頼されている人なら誰でも得ることができます。多くの参加者が、管理者は多ければ多いほど良いということに同意していると見られます」

 

 

 

2.常連ユーザーから2週間程度の期間にわたり、今までの経歴などを質問されるので丁寧に受け応えします。

 

 

 

3.投票で審議され、結果約半数以上のユーザは落選します。

 

 

◆Tさんの例

約6年間、管理者を勤め上げたTさんの例。

 

 

ある時、荒川静香さんの出生地について論議が交わされたことがある。

荒川

 

生まれは「東京都品川区の病院」なのだが、幼少期の育ちは「宮城県」。

荒川さん本人は「宮城生まれ」と言っていたのだが、ネットユーザーがそれを是とせずWikipediaへの記載でトラブルが起きた。

 

 

その際、場を仕切ったのがTさん。

 

1.投票により採決することを提案

 

→ 東京都品川で可決した

 

2.経緯を短文・簡潔な文章で記述

 

 

1981年、東京都品川区にある関東逓信病院で生まれた。幼稚園教諭の母とサラリーマンの父のもと、神奈川県鎌倉市で1歳4ヶ月までを過ごす[6]。名前の「静香」は、鎌倉に縁の深い静御前に因む[7]。その後、父親の転勤に伴い仙台市に転居。小学6年生のころ利府町に引越した。大学入学とともに上京し、早稲田大学教育学部卒業後はプリンスホテルに所属。

公式ホームページ上では神奈川県鎌倉市出身とされているものの、乳幼児期~高校卒業までの時期を宮城県で過ごしており、トリノオリンピック当時も実家は宮城県利府町にあったことから、事実上の宮城県出身とも言える。

 

 

結構複雑かついろいろな場所で情報が異なるので、説明が難しい。

 

 

この時の功績が認められ、Wikipedia管理人として承認される。

 

 

そもそも立候補のきっかけは、Tさんの気質として「整理整頓が大好きでネット上に間違った情報を載せたくない」とい理由から。

「荒らしの対応をするのはめんどくさかったがやりがいはあった」

と語る

 

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>



こちらの関連記事もオススメ!