アングラ

2013年8月10日 at 9:18 AM

シリンダー錠のピッキングの仕方 図解入り

シリンダー錠が開錠する仕組みはこうなっています

 

ピッキング01

 

つまり、

 

1.まず板状のものを挿入して左にくいっと力を入ておく。

 

 

2.上述の状態をキープしたまま、さらに細い針金のようなものを挿入してガチャガチャすることで各イボイボの高低差をならす。ガチャガチャしているときにうまく合えば、そのまま板状のものがくいっと回転するので開錠できる

 

 

というわけです。

ピッキング02

 

私が一度空き巣に入られたときに経験したのが、「鍵を挿入しようとしても開かなくなっていた・・・」という状態です。

 

ぶっちゃけ目的は開けることなので、イボイボ部分が破損しても構わないということになります。なので、板状のものを左にくいっと曲げる力はかなり強く入れる(力を充分加えられる道具を選ぶ)ことが、ピッキング時間の短縮に繋がるようです。

 

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>



こちらの関連記事もオススメ!