アングラ 動画・ムービー・放送

2013年5月13日 at 3:58 PM

B-CAS改造 書き換え可能なB-CASカードの品番リスト T型/M型

2012/7/18 miso煮込み 書き換え可能なB-CASカードの番号リスト

 

すみません。バックアップとらせていただきます。

現在はヤフオクなどでも監視が厳しく、即違反になるB-CASカード。

当方からはヤフオクでの検索の仕方だけ併記させていただきます。

 

ヤフオクで出品を検索するには?

カードそのものだけを売ると間違いなく違反申告されます。映像機器とペアでの販売は大原則です。

 

検索するときはまず単純に「B-CAS」でサーチします。これで「B-CAS付」や「B-CASカード」というサブワードがついた出品を一覧できます。

 

次に「M???」(?は数字)というワードがタイトルに付いている出品をそのまままスクロールして探します。

これで絞ることができるでしょう。

該当するものがない場合は、「 オークション > 家電、AV、カメラ > 映像機器」カテゴリーで、「TO○HIBA レコーダ」や「○芝 レコーダ」「TO○HIBA チューナー」や「○芝 チューナー」で探します。出品写真に赤いものがニョキっと出てるものはほとんどその意図です。2012/5以前あたりの機器を探すとよいと思います。

 

転載リスト

Tで始まるものはTしば製、Mで始まるものはPなSONIC製。カード背面右下のアルファベットの一文字目を見る

 

T型(型番の最初がTで始まる)

書き換え可能カードリスト.txtより

・T419CA25
5004 65XX OK
5004 68XX OK
5004 70XX OK
5004 71XX OK

・T415CA25
5000 59xx NG
5000 64xx NG
5000 65xx NG

5001 50xx NG
5001 54xx NG
5001 55xx NG
5001 58xx NG
5001 6xxx NG #細かな壁が?
5001 6xxx OK #細かな壁が?
5001 63xx NG
5001 64xx NG
5001 66xx NG
5001 65xx NG
5001 67xx OK ←ボーダーライン?不明点有り
5001 7xxx OK #細かな壁が?
5001 72xx OK
5001 73xx NG

5002 29xx NG
5002 50xx NG #OK例もあるので確定では無い?
5002 50xx OK #NG例もあるので確定では無い?
5002 5007 OK
5002 5008 OK
5002 5010 OK
5002 52xx OK
5002 525x OK
5002 53xx OK
5002 6xxx OK
5002 61xx OK
5002 63xx OK
5002 83xx OK

5003 53xx OK
5003 6720 OK
5003 7650 NG #OK例もあるので確定では無い?
5003 7650 OK #NG例もあるので確定では無い?
5003 8xxx OK

5004 51xx OK
5004 58xx OK
5004 59xx OK
5004 66xx OK
5004 67xx OK
5004 676x OK
5004 68xx OK

・T422CA23
3100 NG
3200 NG
3201 NG
3202 NG
3203 NG
3204 NG
3205 NG
3205 6xxx NG
3205 60xx NG
3205 68xx NG
3205 7xxx NG
3205 8xxx OK #細かな壁が?
3205 80xx NG
3205 81xx NG
3205 84xx OK ←ボーダー?
3205 8532 OK
3205 86xx OK
3205 8859 OK
3205 9xxx OK
3206 OK
3207 OK
3207 8446 OK
3208 OK
3208 7xxx NG
3209 OK
3210 OK
3211 61xx OK
3212 OK
3220 OK
3221 7xxx OK

・T002CA23
3000 NG
3100 NG
3200 NG
3201 NG
3202 NG
3203 NG
3204 NG
3205 5xxx NG
3206 OK ←ボーダー?
3207 報告なし
3208 OK
3209 OK
3210 OK


M型(型番の最初がMで始まる)は基本的に全てOK(例外あるかも)

 

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>



こちらの関連記事もオススメ!