アングラ ニュース

2013年4月24日 at 4:21 AM

綾瀬コンクリ詰め殺人「主犯」は振り込め詐欺で逮捕された!25年目の末路

 

綾瀬コンクリ詰め殺人「主犯」は振り込め詐欺で逮捕された!25年目の末路

(週刊文春)

主犯の名前、写真記載無し
事件は今年一月
証拠不十分で釈放されてる
当時いたのは北海道で無職の職探し中
母親は数年前まで綾瀬にいて宗教にすがる

 

東京都足立区綾瀬 女子高生コンクリート詰め事件概要

1988年11月25日、埼玉県三郷市の路上をアルバイト帰りの県立高校3年のX子さん(17歳)が自転車で走っていた。そこへバイクに乗った少年A(当 時18歳)とC(当時16歳)の2人の少年が近づき、CがX子さんを蹴って側溝に転倒させた。そこへAが近づいていき、X子さんをホテルに連れこみ暴行し た。X子さんはこの後、41日にわたって足立区綾瀬のCの家に監禁され、壮絶な暴力を浴びた。
翌年1月4日、リンチによりX子さんが死亡すると、少年らはコンクリート詰めにして江東区の海浜公園に投棄した。

犯人一覧

 

暴行の内容

◆アルバイト帰りの女子高生を誘拐しての不良仲間4人で輪姦
◆不良仲間の家に監禁し暴走族仲間十数人で輪姦、左記を知る関係者は100人に及ぶ
◆陰毛を剃り、陰部にマッチの軸木を挿入して火をつける。
◆全裸にしてディスコの曲に合わせて踊らせ、自慰行為を強要。
◆ゴキブリを食べさせる。
◆性器や肛門に鉄棒、ビンなどを挿入。
◆性器や肛門に入れたビンに釘を打ち肛門内、性器内で割った。
◆両鼓膜が激しく傷ついており、最後のほうはほとんど音が聞こえていなかった。
◆小指の生爪を剥がす。
◆殴打された顔面が腫れ上がり変形したのを見て「でけえ顔になった」と笑う。
◆度重なる暴行に耐えかねて、「もう殺して」と哀願することもあった。
◆顔面に蝋を垂らして顔一面を蝋で覆いつくし、両眼瞼に火のついたままの短くなった蝋燭を立てる。
◆衰弱して自力で階下の便所へ行くこともできず飲料パックにした尿をストローで飲ませる。
◆鼻口部から出血し、崩れた火傷の傷から血膿が出、室内に飛び散るなど凄惨な状況となった。
◆性器と肛門は完全に破壊され、原型をとどめておらず繋がってしまっていた。
◆素手では、血で手が汚れると考え、ビニール袋で拳を覆い、腹部、肩などを力まかせに数十回強打。
◆1.74kgのキックボクシング練習器で、ゴルフスイングの要領で力まかせに多数回殴打。
◆ダンベルを1メートル以上の高さから腹部に向けて落とす。
◆揮発性の高いジッポオイルなどを太腿部等に注ぎ、ライターで火を点ける。
◆あまりの恐怖に脳が縮小していた。
◆最初は手で火を消そうとするしぐさをしたものの、 やがて、ほとんど反応を示すこともなくなり、ぐったりとして横臥したままになった。
◆死んだのでコンクリート詰めにして放置。
◆遺体の乳房には数本の裁縫針が入っていた。
◆腸壁にも傷があった。
◆固まった血で鼻が詰まり、口呼吸しかできなかった。
◆歯茎にまともに付いている歯は一本もなかった。
◆あまりのストレスに生前頭髪が抜け落ちていた

マンガ化もされている真・現代猟奇伝 氏賀Y太

火

 

スマイリー菊池さん冤罪事件

スマイリー菊池さん インターネット中傷被害事件まとめ

 

当時の取材VTR

「少年たちのご両親が古田さんにまったく謝罪していないみたいなんですけど」

主犯格Aの母「やめてくださいませんか」

A

「古田さんのご両親に対する気持ちをお聞かせ願えませんでしょうか?」

「申し訳ないと思ってます」

 

女子高生が拉致されていた少年Cの家

拉致

惨殺された古田順子さんに何があったのか?

二階の六畳間で発見された大人のおもちゃ、紐、ライターなど・・・

被害者

被害者の女子高生

順子さんの歯はリンチで原型を留めておらず、傷は化膿して異臭を放っていた

 

Cの近所の人

「路地のところ、若い中学生が5,6人来てましたよ。頭の毛を染めたね。しょっちゅうあの家に出入りしてた。」

「音というのはボリューム上げてなんかしてた。音当てないとおもしろくないとかで、異常な音を立ててましたよ。昼間から」

「やめてよという女の声がしていた。去年のいつごろかは忘れたけど・・・暮れくらいからかな?8回くらい。だんだん声が弱くなってきていた」

 

同級生 宮下佳奈子さん 弔辞

「順ちゃんおかえりなさい。こんな形で再会するとは夢にも思いませんでした。痛かったでしょうね。苦しかったでしょうね。いつもおおらかで明るい順ちゃん。文化祭のときみんなでお揃いで作った赤いアプリとっても似合ってましたね。一生忘れないでしょう。校長先生が特別に卒業証書を書いてくださったそうですね。これで3年8組47名、みんなで卒業できました。順ちゃん、もうつらいことも苦しいこともありません。安らかに眠ってください。」

 

7名のうち4名は既に逮捕され、家裁に送致され、残り3名も書類送検されました。1ヶ月経った今も加害者の親の誰一人、被害者の古田さんの両親のところに訪れていません。

A1A01

主犯格A.宮野 裕史。1年で私立高校中退。父は証券マン。母はピアノ教師

夫婦は別居。母親とはいさかいが絶えなかったという典型的な崩壊家庭。

 

Aの後輩「怒ると怖いがやさしかったかな。そういう面ではびっくりしたけど、喧嘩が強いとかやっぱりむちゃくちゃでしたからね・・・やりかねないといえばやりかねなかった」

BB01

 

B02

B.小倉 譲(出所後は神作譲に改名)。両親は別居中。母親はスナックのママ。鍵っ子として育った。

拉致時に少年Aの手下として悪玉を演じた。

 

Bの友人「強かった。友達としてはウケを狙って笑わしてくれるなどおもしろいやつだった。」

 

Cc01

湊伸治 。父は病院職員(薬剤師)。母は看護婦。

順子さんが監禁された家に住む。Cの兄も今回の事件に関係ありとされる

 

出所後はムエタイ選手としてデビューし、綾瀬のタイ料理屋で試合していた。

(ボクサーの同姓同名の方とは違うらしい)
当然の事ながら味方は少なく、入場するたびに彼を快く思わない観客から
ブーイングを浴びせられていた。選手としてはそ こそこの実力だったが、
大した戦績も上げられないまま引退した。ちなみに観客に「コンクリ」というあだ名で呼ばれていた。
千葉県市川市に引越し
京都市伏見区に引越し
ルーマニア人又はリヒテンシュタイン人と結婚
大阪府に引越し 会津に引越していたが現在家族もろとも行方不明

 

近所の少年「お兄ちゃんのほうはやさしい感じだけど、弟は喧嘩っぱやい。髪染めたりして」

 

D

D.渡邊 泰史。父は交通事故死。母はパートづくめ。家庭内暴力が絶えなかった

姉は主犯格Aと同棲していた

 

友人「なにやるかわかんないような・・・意表をついて怖いというか、普通にしてれば普通だけど影で何考えているかわからない」

 

11/25:順子さんが埼玉県三郷?市で少年らに拉致される。川沿いの寂しい場所。そこから5分ほどの位置に順子さんの家がある。自転車は道路わきに鍵がかけられたまま立てかけて放置されていた(タイヤは壊れてた)。2~3日しておまわりさんがきて持っていった。悲鳴などは聞こえなかった。

 

11/28:両親が警察に捜索願。しかし順子さんから元気だから心配しないでという電話を受け捜索願を取り下げる。しかし既にこのとき暴行を受けていた。

 

性的暴行に飽きるとサディスティックな行為の対象に。食事もろくに与えられず51kgあった順子さんの体は30kg代に。逃げようとすると罰と呼ばれる激しい暴力が待っていた。

 

友人「高校生の二人組みと喧嘩しているところを見かけた。当然かなう訳もないのに喧嘩していた。Bは俺に関わらないほうがいいと言い捨てて・・・目が据わっていた。」

 

Cの両親が証言で息子を交え順子さんと食事をしたと言っている。また順子さんに自宅に戻りなさいとも言っていたという。だから順子さんは帰ったとばかり思っていたという。

 

事件発覚の数日前、Cの家の絨毯が真新しいものに張り替えられた。そしてベランダ左手の雨戸も綺麗なものにとりかえられた。そして母親が2階のベランダを賢明に掃除しているさまを近所の住人が目撃している。

警察が家宅捜索に入ったときは既に家は綺麗に片付けられていた。

 

Cの後輩「少年グループの一人が女の子の首を絞めて、傷付けるような感じで車でさらったり、待ち伏せてやばいもので脅したりしていたと聞いたことがある。見たということはないけど。」

「ナンパして女連れ込んだとCから聞いたことがある」

 

Cの両親はともに都内の病院に勤める。事件発覚とともに仕事を辞め行方をくらましている。

 

一度順子さんを連れ、Cが階下に降りてきた時に、父親が順子さんに事情を聞こうとするとCが父親の胸倉をつかみ「うっせぇ!!おめぇらには関係ねぇだろっ!」と凄んだという。

 

Cの高校の教頭:「はじめはまともに学校に来てたんでしょうけど、6月あたりからまぁ遊んでたんでしょう。その頃から親子関係が崩れてきたと思います。6月のはじめの三社面談ではじめて言葉が乱れてきたと聞いています。母親に罵倒するような・・・」

 

Cの家に出入りする少年の顔ぶれが変わったのは去年の夏ごろから。Aが出入りするようになると、この家の兄弟も髪を染め、次第に目つきが変わってきた。その頃から女の子を連れ込んだり騒いだりしていたので近所の人が両親に注意すると、「家にいても外でも悪いことをするのは変わらない。まだ家にいてくれたほうがマシ」と返答を受ける。またステレオの音を注意すると、親の私たちではもう手に負えないので、あなた方で注意してくれませんか?とそっけない返事が返ってきたという。

 

事件後、両親が失踪した後に、その父親から近所の人宛てに、「ポストの郵便物をこっそり持ってきてほしい」と連絡があった。近所の人が届けにいくと「よろしく」の一言だけで郵便物をとって帰っていった。

 

両親が出勤すると、すぐリーダー格のAが1階の今のソファーに陣取り、順子さんの見張り役の少年に声をかけ、何か命令していた。また昼時には出前をとり、その金はCが支払っていた。

 

順子さんを拉致するときに役割を決めていた。Aは善玉。順子さんの自転車をパンクさせるのもAが仕組んだことである。

 

Aのアルバイト先の主人「スナックで飲んだときに、あ、こいつやらかしたなとすぐわかった。コンクリートのいじりかたとかも聞いてたし」

 

順子さんの遺体は毛布で包みぐるぐるまきにしてワゴン車に積み、Aの自宅まで運ぶ。

そしてAの自宅前でマンガをヒントに白昼堂々コンクリート詰めにした。

綾瀬

 

近所の人「玄関先。車をのりつけて、扱い慣れなそうなドラム缶の音が気持ち悪かった」

「母親とよく喧嘩してた。父親は見かけなかった。まるで家族に無関心みたいな。Aも母親だけに向かっていったみたい」

 

父は外に愛人を作り、生活費を入れないこともあった。

母は教育熱心。父親は300万円をポンと渡して息子に車を買い与えるなど豪勢だった。

 

Aの友人「高校になってやることがさらに豪快に。結構悪乗りする。通りがかりの女性の自転車にのって胸を触ったりとか・・スカートめくったりとか・・・酔っ払いと喧嘩して河に放り投げたり、チームに入るのを拒んだ人をリンチしたり、殺人未遂でつかまりそうになった」

Aの残虐性は小学校5年生から。コンドーム事件と呼ばれる。Aが同級生にコンドームを配って回った。既に使い方を知っている口ぶりだった。また、中学生の女性にラブレターを出していた。内容は異常に真剣な文面だった。両親が家を空けることが多かった分、母親に代わる女性の存在がほしかったようだ。

 

Aの小学校校長「粗暴。学校の体制だけでなく、両親の問題でもあるので、いろいろ話をしたりはしていた」

 

少年四人とも、人間不信になるような家庭であった。

 

実は10日前綾瀬のアパートで母と子が絞殺される事件が起きている(マンション母子殺害事件)。二つの事件の犯人は同じ中学出身の卒業生であった。

校長

区立東綾瀬中学校。

校長「二度と再びこういう事件を起こさないためにお互いに知恵と力を出し合って行きたいと考え集まりを開きました。よろしくお願いします」

「3名とも2年生の頃から欠席が多く、3年になるとさらに増え、長期欠席生徒となった。校長の私も校長室で二度三度彼らに会って話をして指導を強化した。何人かは涙を流してありがとうございましたと行ってくれていた。まだその姿が忘れられない。でもその子らの中にその3人がいたのが残念でならない。」

 

二つの事件は、犯人が先輩後輩の間柄であった。母子殺害事件1988/11/16。コンクリート詰め殺人事件1988/11/26日・

 

校長「正直考えられないこと。うちの卒業生でなければと願っていたのだが・・」

母子

殺された宍戸秀礼君(7歳)

宍戸

殺された宍戸晴子さん(36歳)

 

わずか6万円の現金と引き換えに二人の命を奪った

 

学校には陰湿ないじめが横行していた。また教師による激しい体罰も行われていた。

 

緊急集会には地元住民ら600人が集まった。

「長期欠席生徒がそんなにいたとは知らなかった。なぜ今まで議題に上げなかったのか」

「親に指導監督願いますと言うが、学校側の責任はどうした?」

 

父母「結局大人社会の反映なんだろうって思います」

「学校に期待だけでなく、大人も家庭も皆考えないといけない」

「もともとが家庭の問題だもん。指導できなくなった親の責任だよ」

 

ちなみにこの中学には40~50名の長期欠席者が存在していた。

またこの時期がもっとも体罰がひどく、教師の体罰で怪我をする生徒も報告されていた。

 

卒業生「友達が体罰で頭二針割られて、当分学校来れなくなった。また水道の蛇口に顔をぶつけられて歯を折られたりとか。その後校長が謝りにいっていた」

「靴下がちょっと短いだけで柔道室呼ばれて、殴られたり蹴られた」

 

校長「事実確認していない。否定も肯定もできない。」

インタビューア「前任の校長先生は、目の前で暴行があったのに見て見ぬふりをされたという話も聞きましたが」

校長「はぁ?はじめてききましたね。」

 

綾瀬:千代田線開通で急激に人口が増えた。浅草などと違い、他から見えた方が多く繋がりがない。

都市化が激しく児童の動きも多い。(当年度小学校出入り数30~40名)

 

少年「住めば天国。この辺は綾瀬と北千住しかない。小菅の賊も結構来る。でも極青会は怖い。普段は路上で話しているだけだが、1月くらいに極青会に一緒に走ろうぜ!と誘われたこともある。俺ら的にそれは誘われたと一緒だから・・・断ったらどんなリンチされるか考えただけでも怖い」

 

地元の暴力団が、綾瀬で出歩いている少年たちを3~40名ほど集め極青会という暴力組織を作り、露天の商い(花売り。シンナー?)やひったくり婦女暴行をさせて貢がせている。

 

◆コンクリ事件も漫画化されている

真・現代猟奇伝
氏賀Y太

コンクリ01

ルワンダ

◆アルバイト帰りの女子高生を誘拐しての不良仲間4人で輪姦
◆不良仲間の家に監禁し暴走族仲間十数人で輪姦、左記を知る関係者は100人に及ぶ
◆陰毛を剃り、陰部にマッチの軸木を挿入して火をつける。
◆全裸にしてディスコの曲に合わせて踊らせ、自慰行為を強要。
◆ゴキブリを食べさせる。
◆性器や肛門に鉄棒、ビンなどを挿入。
◆性器や肛門に入れたビンに釘を打ち肛門内、性器内で割った。
◆両鼓膜が激しく傷ついており、最後のほうはほとんど音が聞こえていなかった。
◆小指の生爪を剥がす。
◆殴打された顔面が腫れ上がり変形したのを見て「でけえ顔になった」と笑う。
◆度重なる暴行に耐えかねて、「もう殺して」と哀願することもあった。
◆顔面に蝋を垂らして顔一面を蝋で覆いつくし、両眼瞼に火のついたままの短くなった蝋燭を立てる。
◆衰弱して自力で階下の便所へ行くこともできず飲料パックにした尿をストローで飲ませる。
◆鼻口部から出血し、崩れた火傷の傷から血膿が出、室内に飛び散るなど凄惨な状況となった。
◆性器と肛門は完全に破壊され、原型をとどめておらず繋がってしまっていた。
◆素手では、血で手が汚れると考え、ビニール袋で拳を覆い、腹部、肩などを力まかせに数十回強打。
◆1.74kgのキックボクシング練習器で、ゴルフスイングの要領で力まかせに多数回殴打。
◆ダンベルを1メートル以上の高さから腹部に向けて落とす。
◆揮発性の高いジッポオイルなどを太腿部等に注ぎ、ライターで火を点ける。
◆あまりの恐怖に脳が縮小していた。
◆最初は手で火を消そうとするしぐさをしたものの、 やがて、ほとんど反応を示すこともなくなり、ぐったりとして横臥したままになった。
◆死んだのでコンクリート詰めにして放置。
◆遺体の乳房には数本の裁縫針が入っていた。
◆腸壁にも傷があった。
◆固まった血で鼻が詰まり、口呼吸しかできなかった。
◆歯茎にまともに付いている歯は一本もなかった。
◆あまりのストレスに生前頭髪が抜け落ちていた

 

 

 

9 Comments

  1. 日本は吐き気がする says:

    本当に少年法ってクズだな
    火炎放射器でクズは焼き払えよ
    消毒しろよ

  2. 日本人のモラルはあんまり変わってないな

    ハシゲじゃないけど、隔離するのは当然な気がするわ

  3. また朝鮮系かよ says:

    監禁されてた家は、汚鮮された【共産党】の党員の家だったのか。
    その仲間も、明らかに朝鮮系の名前の奴がいるな。
    在日朝鮮人の凶悪犯罪は、毎回信じられないほど残虐な犯罪ばかりだね。
    韓国人が先導して起こした「通州事件」、「和夫一家殺害事件」、「セブ島事件」、「ベトナム強姦大虐殺」に、【異常な性的残虐性】がソックリじゃないか。
    在日朝鮮人は朝鮮人だった頃と、残虐性が全然変わっていないね。
    どうせまた【韓国系】なんだろうけどね。

  4. このクソガキはクズだな。

    こいつが死ねばいーんだよ。

    いらねーよな。

  5. Psychopath Busters says:

    この超凶悪サイコパスどもは丸ごと故織田信長公的な根切り仕置きにせよ!なで斬り私刑暗殺沙汰でも超法規的に可だろ!もしくは連中を宇宙ロケットに載せて太陽のそばにまで運んでその身柄を灼熱の太陽の光球に放り投げて堕とす。まあ身体丸ごと瞬間蒸発と相成ろうがこれでもいいな。とにもかくにも、この世でこの屑連中の脳みそと心臓が活動を維持し続けている価値などゼロだ。仮に勇気ある人間だと自認してるんだったら潔く切腹しろよ。切腹を拒否するのだったら弱い者イジメしかできぬ情けない屁タレ人間だということだ。その場合はもう打ち首処分しかないな。とにかく今後も少年法を維持するにしてもその保護適用年齢を小学生までに限定せよ。殺人が悪いってことくらいはこの年頃にもなれば大半の真人間ならば十分理解している。

  6. どうしてドライバーの飛距離はが思っているようには伸びないのか

  7. An impressive share! I have just forwarded this onto a friend who has been doing a little research on this.
    And he in fact bought me dinner simply because
    I found it for him… lol. So let me reword this….
    Thanks for the meal!! But yeah, thanx for
    spending some time to talk about this subject here on your site.

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>



こちらの関連記事もオススメ!